スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイ料理 パッタイに挑戦!

アメリカにはタイレストランがそこらじゅうにあるんです。
タイ料理といわれても、なんとなくぴんとこなくて、
最初は敬遠していたのですが、一度試してみると、
これがすごくおいしいんです。
しかも、やはりアジア料理。
西洋の料理ほどこってりしたものはなくて、
なんとなくあっさり。

私の好物はパッタイ(タイの焼きそば?)とトムヤングン(辛めのえびのスープ)。
いつも作りたいなと思っていたのですが、今回初めてパッタイに挑戦しました。
pad thai

チキンのパッタイはこちら⇒
クリック

レシピはあるサイトで同じコミュニティに参加中のアントンさんに教えていただきました。
アントンさん、ありがとう!
今回は教えていただいた材料がそろわなかったので、ちょっと私バージョンに
変えさせていただきました。

クイティオ(アメリカではライスヌードルとして売られています) 300g

小エビ(背ワタをとって殻をむいておく)    12匹

もやし     60g
にんじん  千切りで30グラム
卵       2個
サラダ油    大匙 4
にんにく    2片
ピーナッツ(砕く)   大匙4
レモン     適宜
コリアンダー(パセリでもオッケー) 少々

---合わせ調味料----
醤油 大匙 3
なむぷらー 大匙 1
砂糖    大匙 2
チリソース 大匙1
酢     大匙 1
トマトケチャップ  大匙 1/2


1. 麺は15分ほど水につけて戻し、ざるにあけて水を切る

2. フライパンにサラダ油をいれ、卵を溶きいれて炒め、皿にとる

3. 同じフライパンに、もう少し油を入れて、にんにくを炒め、次にえびとニンジンを炒める。

4.えびの色が変わってきたら、クイティオを入れる。 麺が固ければ水を加える。

5.麺が柔らかくなったら、あわせ調味料を味を見ながらいれ、丁度良くなったら、2のいり卵、もやし、コリアンダー、ピーナッツをかけ、好みでレモンを絞る。

この合わせ調味料に使われるナンプラーなんですが、
英語ではフィッシュソースと言われています。
pad THAI COOKING 8

要するに魚のソースなんですね。
原材料をチェックすると、アンチョビが使われていました。

臭いがきついという噂はきいていたのですが、フタをあけてびっくり。
なんじゃこりゃーというくらいの臭いでした。
でもこれが摩訶不思議。
お料理に入ってしまうとおいしいんですね~。

あの臭いさえなければ、いろんなお料理に使いたいんだけどなあ~。

おいしそう!と思ったら、応援クリックお願いします!
にほんブログ村 料理ブログへ

---------------------------------------------------------------------------
さて、デザートというほどではありませんが、食後にフルーツを食べました。
りんごと柿です。
kaki and apple

アメリカでは柿はあまり人気がないようで、めったに見ないんですが、
さすがに秋ですね。
いつもいくスーパーで柿を発見。
柿というのは英語ではpersimmonというんです。
長くて覚えにくいでしょ。
パーシモンって発音するんですが、このパッケージを見てください。
fuyu gaki

この柿の名前、 Fuyu Persimmons(フユ・パーシモンズ)となっているでは
ありませんか。
これって冬柿を訳したんでしょうねー。
いっそのことWinter Persimmons (ウィンター・パーシモンズ)にすればよかったのに。
なんとなく中途半端で、ちょっと笑っちゃいました。

笑っちゃったといえば、りんごにかかわる笑い話をひとつ。
先日、日本に帰ったときのこと。
私はアメリカに住んで、もう8年とか9年とかになるんですが、
英語もまだまだ下手なんですが、不思議なもので日本語も下手になってきてるんです。
いろんな敬語とか、ことわざとか、漢字とかもわすれてきてます。
いかに日本語力が落ちてきているかといういい例をおひとつ。

紅葉も見ごろということで、両親と奥日光へ行ってきました。
紅葉を見て歩いていると、道端で果物を売ってる叔父さんがいて、
私達に声をかけてきました。

最初はよく聞き取れなかったのですが、どうも
「これねー、おろしのりんごでねー。おいしいんですよ。」

父も母も私も、本当においしいのかなあという感じで
おじさんの話を聞いていました。

「おろしだからね。安いしね。これ一袋500円ね。」
とおっしゃるんです。

「おろしのりんごだから。」
おじさんは、何度かそうおっしゃいました。

日本語力の落ちている私には、その「おろし」という言葉からは、
「すりおろし」という意味しか想像できませんでした。

ついに私は頭の中が疑問で一杯になり、おじさんにきいてしまいました。
「このりんご、おろしりんごにしかできないんですか?」

おじさんも、父も母も、3秒くらい無言。
意味がわからないみたいでした。

その後、やっと私はおろしはおろしでも、「卸し」だということに気づいて大笑い。
おじさんはなんとなく「あほちゃうか」というような苦笑いを浮かべておられました。

くだらない笑い話におつきあいいただきありがとうございました。

おもしろかったら、応援クリックお願いします!
にほんブログ村 料理ブログへ

【theme : ブログ日記
【genre : ブログ

⇒comment

Secret

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
ブログ名の変更
「ヘルシーで簡単!カリフォルニア・クッキング!」は、 「カリフォルニア・ポスト」というタイトルに変わりました。 お手数ではございますが、リンクしていただいてる方は、 ブログ名の変更をしていただけると大変ありがたいです。 変わったのはタイトルのみで、URLに変更はございません。
レシピなど検索してね!
レシピや記事が検索できます。下の検索フォームで検索してみてくださいね~!
検索フォーム
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ランキング
カテゴリ
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
メールフォーム
ご質問、リクエストなどがございましたら、メールをお送り下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

国内配送料無料!
送料・返品無料でショッピング!
おすすめのリンク
QRコード
QRコード
モバイルでアマゾン
キーワード:
最新トラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
BMIをチェックしてみませんか?
プロフィール

ピース

Author:ピース
食は体をつくり、
体は心のすみかとなる
と思っています。
おいしいだけではなく
体にいいお料理を
カリフォルニアの食材を
まじえてご紹介!
動画レシピもあり!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。